会計事務所ロケーション(所在地周辺)
  (千代田区大手町等、当会計事務所の所在地周辺のご紹介です。)

千代田区大手町

中央区(日本橋本石町・八重洲)との区境にあたる。町名としての大手町は、地下鉄各線の大手町駅を中心とする地域です。日本経済の中心地として、南に隣接する丸の内と共に政府系金融機関・大手銀行・商社・マスコミの本社などが集積しています。最近は建物の老朽化などが見られ、再開発が盛んです。以前、この地域は皇居前(こうきょまえ)ということもあり、建築基準によって建造物の階数に厳しい制限がありました。しかし、現在は緩和され、東京サンケイビルを始めとした超高層ビルが建つようになり、丸の内と共に日本屈指のオフィス街を形成しています。 そのような特性上、昼間人口と夜間人口の差が極端で、オフィス街のため住宅が一切無く住民登録人口が0人である一方、昼間人口は約72,000人となっています。

東京都内主要駅からのアクセス)
  (最寄り駅は、JR水道橋駅、東京メトロ神保町駅です。)

オリジナル地図

都内各主要駅から神保町又は水道橋駅までのアクセス

■ 丸の内線大手町駅から徒歩1分 半蔵門線大手町駅から徒歩5分

丸の内線大手町駅から徒歩1分 半蔵門線大手町駅から徒歩5分東京 税理士 会計事務所 − スマートアカウンティング東京 最寄り駅まで 東京都内主要エリア情報)
  (主要サービスエリア:千代田区、港区、渋谷区、新宿区、品川区、中央区)


■「千代田区」ひとくちメモ■ 概要
東京の都心を構成する区のひとつで、東京23区のほぼ中央に位置する。
千代田区は、徳川幕府の成立から現在までの400年余り、日本の政治や経済、文化の中心としての役割を果たし、発展してきた。

なお、「千代田区」という名は江戸城の別名「千代田城」にちなんだもの。 区の中央に皇居があり、区全体の約15%を皇居の緑地が占める。

国会・首相官邸・中央省庁・最高裁判所などの三権をはじめとする日本の首都機能、主要政党など国家権力の中枢が千代田区に集中し、日本の立法・行政・司法の中心である。区内の永田町、霞が関といった地名は国会議員や官僚の代名詞である。丸の内や大手町、日比谷は都市銀行(メガバンク)の本店や全国紙の新聞社をはじめ、大手製造業や大手総合商社などの巨大企業の本社が集結している。

出版社の多い神田エリア、書店街の神保町、秋葉原電気街を構成する外神田、高級住宅地の番町、大学が集中する文教地区の駿河台などがある。

上記のように区内の大部分がオフィス街及び官公庁街であるため、純粋な住宅地は限られている。そのため夜間人口と昼間人口の差が大きく、夜間人口は約4万4,000人で23区で最も少ないが、昼間人口は約19倍の約85万人にまで膨れ上がる。そのため2010年(平成22年)3月1日現在の人口密度は他の22区がすべて10,000人/km2を超える中、当区のみ4,000人/km2未満と低い。

■「港区」ひとくちメモ■ 概要
企業が本社を最も多く構える区の一つであり、いわば日本のビジネスの中心である。

東京23区の中央からやや南寄りに位置している。特に、虎ノ門・新橋・芝をはじめとしたオフィス街では、経済活動が非常に活発である。青山・赤坂などの商業エリアや、六本木などの歓楽街、麻布・白金台などの住宅街、汐留・台場などの大規模開発地区があり、さまざまな表情をもっている。

東宮御所・迎賓館(赤坂離宮)をはじめとして芝公園・白金台の自然教育園など緑地帯が豊富な自然環境である。駐日大使館や外資系企業も数多く立地しており、外国人居住者も人口の約1割を占める。

■「渋谷区」ひとくちメモ■ 概要
渋谷区は東京における城西地区に位置し、千代田区、中央区、港区、新宿区とともに「都心5区」に数えられる。 ターミナル駅である渋谷駅を中心とした渋谷地区は副都心のひとつとなっているほか、新宿駅に程近い代々木や千駄ヶ谷は新宿のオフィス街・繁華街と一体となっている。

また、青山(港区)に隣接する原宿・表参道はファッションの中心として知られるほか、代官山周辺や恵比寿などには商業施設やファッション関連の産業が集積している。さらに渋谷区は明治神宮や代々木公園など、都心にありながら広大な緑地を有しており、周辺には松濤や代々木上原といった都内有数の高級住宅地も点在している。

また、同様に高級住宅地として知られる広尾は麻布区に起源を持ち、現在でも麻布に近い地域性を持つ。

一方、区内北部、とりわけ甲州街道や京王線沿いよりも北側の地区は中野区や新宿区に続く過密な住宅商業地区となっており、他の町域とは趣を異にする。

■「新宿区」ひとくちメモ■ 概要
東京都に23存在する特別区の一つであり、23区の中央やや西側に位置する。1991年(平成3年)より東京都庁は同区に位置する。ただし、地図上での都庁所在地の表記は、慣例的に「東京」となっている。本来、山の手とは新宿区内を中心とした高台(武蔵野台地)を指す。

かつての35区が22区(のち23区)に移行した1947年(昭和22年)に発足した区であり、行政機構としての歴史は比較的浅い。また、3つの区が「寄り合い所帯」となって誕生した経緯から、個性に富んだ地域が区内に点在する。

古くは甲州街道の通り道として栄えた新宿地区は日本一の大繁華街が形成されており、新宿駅は鉄道各路線のターミナルのため昼夜の人口増減が特に著しい。かつては都心のベッドタウンとして人口が急激に増えた北部の落合地区は住宅地となっている。旧牛込区である東部は戦災被害が比較的軽かったため戦後の再開発とは無縁で、古くからの住民によるコミュニティが続く。(四谷地区とともに、江戸時代の武家屋敷に由来する町名も多数残っている。)また、南部は新宿御苑や明治神宮外苑があり、緑が豊富である。

このほか、早稲田大学や東京理科大学など大学・学校も多い。慶應義塾大学病院や東京医科大学病院、東京女子医科大学病院などの大学病院、国立国際医療研究センター戸山病院などの大病院も集積している。

また、新宿区は都内で最も外国人登録者が多い区である。(外国人のなかでもとりわけ、韓国人と中国人が多数居住している。特に大久保、大久保駅、新大久保駅周辺から職安通りにはコリアタウンをはじめとする、外国人コミュニティが形成されている。)新宿区の発展に伴い、東京都庁や防衛省などの官公庁も移転してきた。

このように、商業地と住宅地、歴史ある地名と再開発地域、多国籍といった、まさに大都市の光景を縮図にした性格を新宿区はもっている。

■「品川区」ひとくちメモ■ 概要
東京都区部南部、23特別区の一つ。
武蔵野台地東南部と東京湾岸の低地・埋め立て地からなる地区。江戸時代、品川は東海道第1番目の宿場町として繁栄。かつては海岸周辺に重化学工業が発達し、京浜工業地帯の一翼を担ったが、工場の大部分は移転。臨海埋め立て地の大井埠頭(ふとう)は倉庫が並ぶ流通基地で、火力発電所がある。

内陸部では住宅・中小工場・商店街が混在する。天王洲(てんのうず)アイルはホテル・劇場・オフィスなどが一体化した多目的ビル群。大井ふ頭中央海浜公園はバードウオッチングの名所で、人工干潟や野球場などを備えた家族連れに人気のスポット。
しながわ水族館、船の科学館、大井競馬場がある。

■「中央区」ひとくちメモ■ 概要
東京の都心を構成する区のひとつであり東京23区のほぼ中央に位置する。区内には、日本橋・八重洲・築地・月島・銀座等といった街がある。

人口は千代田区に次いで少なく130,483人、75,472世帯(2013年6月1日現在)。(2013年4月に定住人口13万人を1967年以来46年ぶりに達した)ものの日本橋や銀座などの大商業地域(オフィス街)を複数抱えるため、昼間人口は60.6万人に膨れ上がる。

また、商業地域としての特徴が強く、建物はビル(オフィスビル)が目立ち、住宅としてはマンション(超高層マンションや公営住宅も)や団地などの集合住宅が大半を占め、低層住宅の一戸建てやアパート(長屋も)などはかなり少ない(南部の佃や月島付近に点在するのみ)。

道路は碁盤目状で、他の区と比べると比較的よく整備されている。


税理士を東京で探す!ワンポイント解説


ホームページを検索すると、東京近郊で税理士・会計事務所がたくさんヒットしますが、
判断基準がないと、自分に合う会計事務所を探すのが難しくなってしまいます。
判断基準とはどういったものでしょう?


税理士を東京で探すポイント解説の詳細は⇒コチラ


東京で税理士をお探しの女性経営者の方


女性の起業家・経営者に関するリサーチで、男性経営者との違いは!
〇苦労している点
「家事・育児・介護と仕事の両立」
〇大切にしている視点
「ワークライフバランス」
〇苦手な業務分野
「経営や税務会計に関するノウハウ・専門知識に自信が無い」


これらを踏まえた、「専門家としての経営パートナー」をお探しの
女性起業家・経営者の方は⇒コチラ



事務所アクセス



事務所所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目1番1号大手町野村ビル16F


■ 大手町駅 B2aまたはA5出口から徒歩1分以内)

千代田区大手町から東京 税理士 会計事務所 − スマートアカウンティング東京 最寄り駅

■ JR東京駅・丸の内北口(地下)より徒歩5分

JR東京駅から東京 税理士 会計事務所 − スマートアカウンティング東京 最寄り駅
【事務所地図】

▶ 大きい地図で見る


会社設立のタイミングを年齢別に考える…

年齢別に考える起業のタイミング
起業時、どうする!?
起業時、どうする!?
税制・経営最前線!
税制・経営最前線!
免許皆伝 会計事務所の実践ノウハウ
免許皆伝−会計事務所の実践ノウハウ
  • 資本金の決め方と損得勘定
  • 2つに1つ、課税 vs 免税!
  • 高くつくのはどっち !? 役員報酬 vs 法人利益
  • どうする !? 夫婦間の所得分散
  • 自宅オフィス関連支出の費用化
  • 嬉しかった給料日が憂鬱な日に !?
  • フリーランスのふりをする !?
  • 新車よりも中古車がどれだけお得 !?
  • 出張の密やかな楽しみ !?
  • 憧れの社宅生活で節税 !?
  • みんな間違える期ズレの落とし穴
  • 税理士・会計事務所の選び方
  • 大きな買い物をすることが決まったら…
  • 急に来月、利益が出る、損失が出る場合
  • うれしい悲鳴 !? 想定外の黒字決算には…
  • 経理は誰がする !?
  • 脱・小口現金宣言!
  • 晴れた日に傘! でおなじみ 銀行とのお取引
  • 会計ソフトに入力する? しない? どっち !?
  • 超簡単! 正しい資料整理の仕方
  • 『支払い』の三種の神器 !?
  • 支払期日は無視するが吉 !?
  • ちりも積もれば…バカにできない振り込み手数料
  • 経理&給与計算外注(アウトソース)という選択
  • そのビジネス、大丈夫?
  • 月 50 万円の粗利がありますか?
  • フリーランスと会社設立は似て非なるものなり!
  • 理解していますか? 7 色の事業資金 !?
  • 仕事を闇雲に追っかけていませんか !?
  • 継続化の仕組みを考えていますか !?
  • お得意様のポートフォリオを意識しよう!
  • よい融資と悪い融資 あなたの融資計画はどっち?
  • 売上急増企業の落とし穴!
  • 業績不振企業の落とし穴!

アイコン_150の成功と失敗に学ぶ起業

  • プロローグ
  • 第1章 人生のターニングポイント  〜まさかの配置転換〜
  • 第2章 起業に向けて  〜会社組織 vs. 個人事業主〜
  • 第3章 会社設立  〜資本の論理とエンジェル〜
  • 第4章 新米社長奮闘記  〜究極の三択!?捨てる仕事、拾う仕事〜
  • 第5章 起業から企業への第一歩  〜良い借金、悪い借金〜
アイコン_150の成功と失敗に学ぶ起業

創業融資レポート
■スマートアカウンティング東京 サービスのお問合せはこちらから フリーダイヤル0120-62-1090

■サービスエリア■
東京都(千代田区、港区、渋谷区、新宿区、品川区ほか)、
神奈川県(横浜市、川崎市、相模原市ほか)、千葉県(千葉市、
船橋市、松戸市ほか)、埼玉県(さいたま市、川口市ほか)
及び栃木県、茨城県、群馬県、関東一円をカバー。フットワ−ク良く対応致します。お気軽にお問合せ下さい。
■お役立ちリンク■
■事務所所在地■
東京都千代田区大手町2丁目1番1号大手町野村ビル16F
TEL 03-6225-2595

創業時の事務所は埼玉県さいたま市でした。その後東京都港区北青山、横浜市中区みなとみらい、 また東京に戻り、渋谷区神宮前、新宿区西早稲田、東京都千代田区西神田と事務所を移して10年超の間、業務を行っていましたが、手狭になったため2014年6月に、東京都千代田区大手町へと移ってきました。 現在の事務所があるこの場所は、丸の内エリアで大手企業が集積し 結構賑やかなのですが、なんとなく落ち着く居心地の良い場所です。
(→ロケーション

■業務領域■
記帳代行、経理アドバイス、決算処理、法人税申告、消費税申告、事業税申告(外形標準課税対応)、償却資産税申告、個人所得税確定申告、 法定調書合計表、給与計算、賞与計算、社会保険手続き、会社設立、資金調達、中小企業新事業活動促進法の経営革新の承認申請、資金繰り指導、 経営計画策定サポート、税理士セカンドオピニオン、税務調査立会い、源泉所得税計算(給与賞与、退職金、報酬、配当、非居住者)、 有限責任事業組合(LLP)設立、有限責任事業組合(LLP)事務運営代行、企業再生支援、ベンチャー起業サポート、販売管理代行、 請求書発行管理、振込み代行などバックオフィス業務のアウトソーシング全般カバーしています。


 4,980円から始める経理会計及び記帳代行。9,500円から始める税務顧問。 東京で税理士事務所、会計事務所をお探しの方へ
スマートアカウンティング東京にお任せ下さい。
〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目1番1号大手町野村ビル16F